エイミーは泣く

正直ただの雑記

send my e-mail a han

刻一刻と近づくライブとレコーディング、そして0になっていく預金残高と俺の優しさ。

音源ないんですか?と言われて早二年。

まぁまぁ待ちなさいよそろそろできっからよ、と笑うのも疲れたので、皆さんCD買ってくださいね、サウンドクラウドにもあげるけど。

 

気持ち悪いものや気持ち悪いというやつ、気持ち悪さがわからないままもがく俺、すべてが気持ち悪さに連鎖して魅了されてそれすらも気持ち悪くて、すごくいい。

頑張って足掻く事が滑稽だと気付いたのはいつだろうかと思って高校生の時に書いていた日記を読み返していたら、昔の俺はひねくれた言い方でものを捉えた口ぶり。

 

鏡の前で口の周りについた朝飯の食べかすを、舌で一生懸命にとろうとしてた。

でも取れねぇな〜っつって、気がついたらそのカスは俺の口元のホクロだった。

鏡の前で舌をベロベロ回す俺は滑稽で、なんともバカだなぁと笑って、あぁ頑張ってるのもこんな感じなのかなぁと、またゲロを吐いたのだ。

 

こんな腐った物言いをする17歳に親も育てた覚えはなかっただろうに、修正のタイミングといい出会いや支えを失って結局8月で僕は21歳になる。

 

タバコをやめてるのだけれど、心なしか空腹が前より頻繁にやってくるようになった。

すごくラーメンが食いたいが金がない。