エイミーは泣く

正直ただの雑記

傘を貸して欲しかったあの日の歩道橋とか切れかけの街頭とか

を思い出しながら明日は現体制で初ライブ。

日記を見返す。

 

俺の心のオルタナティヴによる底知れぬエモさを信じる。

一撃に賭ける。

一発は大きく。

 

まだこれからだけど。

ね。

 

みじめにすがりついたことも終わっちまうのさ。