エイミーは泣く

正直ただの雑記

イライラしてギターぶん投げたらついにケツのストラップピンも折れた上にヒビが入った件

じゃけんやばい件。

 

今日はアルバイトの後、いつもお世話になってる(超絶皮肉)方々と(肉を食わしてくれるというので渋々!渋々!)飯を食いに行った。

 

今のバンドを始めて2年、メンバーが野球チーム二つ作れるくらいに辞めてるんですけど、8月いっぱいでベースが辞めることになり、いよいよ俺の人格に問題があるのか、世界が間違っているのか、どっちなのかしら?それとも俺についてこれない周りのおたんこなすに才能がないからなのかしら?どっちかしら?とか思ってたら「いやーまた辞めるのはやばいね〜作曲作業も進まないしバンドも動かないし」みたいなことを言われ、俺は終始仏頂面だった、ご飯はお代わりした。

 

その後は御暇して、スタジオにて作曲と歌の練習をしていたわけだけど、猛烈にイライラしてジャガーをぶん投げたら今度はお尻のストラップピンが弾けとび、勢いでヒビまで入った、泣いた。

その後は少し凹んだけど、「これって勲章ですよ、ええ」と開き直り、作曲を開始して、カポを移動させたり歌ってみたり、歌詞をつけたりして時間がきた。

 

来月は歪みエフェクターを新調して、ジャガーもブリッジと電装系をいじるのでかなりお金がないので、このケツのヒビはガムテープで隠すしかないと思っている次第!

 

あと、またバンドでライブができなくなるので、弾き語りのライブを増やそうと思っている。

あとは作曲期間と割り切って、溜まってる曲は全部消化する勢いで作るつもりだし、レコーディングもする(金はないのでCDにはせずサウンドクラウドにネ)。

人にとっちゃ人の人生なんてどうでもいいし、そういう奴ほど人のことを踏みにじってくるバカやクソみたいなやつもいるけど、そんなゴミみたいな連中に通せんぼされようがなんだろうか、殴り殺して進むだけ。

俺が歌いたいのはそういう傷つく人間に戦う意思を見せたいから!誠実に生きていきたいから!後大森さんとレイさんのため、客はたいしていないから客のためにはやってないですけども。

 

そのうち前のやつよりうまいベースも見つかるだろ、とも思ってるし。

人生プラス思考、この苛立ちも俺の人生を小説に例えるなら意味があるはずだよ。

 

追伸。

イライラしてたのと、酔っ払ってたのもあって手のひらでタバコの火を消したら火傷した、当たり前だけど。